All About Weddings by 小原義之

1  2  3  4  5  »

Galvan Sposa(伊)/ミラノ新作トレンド&スタイリング

“すべてのドレスは花嫁様の夢のために!” という言葉を大切にドレスを作り続けるイタリア、GALVAN SPOSA の最新コレクションをご紹介しつつ、今回も2016年から2017年に掛けてのドレスデザインとトレンドをご紹介しますね。

IMG_3514

IMG_3515

IMG_3513CLAIRE WITH SKIRT TULLE

大柄のフラワーレースをふんだんに使ったオーバードレスが印象的なデザイン。今年はどのブランドからもこうした大柄のフラワーレースをアレンジしたドレスが相次いで発表されています。七分袖や欧米で人気の透け感を上身頃で演出したデザインもトレンドですね。

IMG_3510

IMG_3511

そしてどちらのドレスにも共通して見られるのがデコルテから首元まで、全体を覆いながらのストレートネックラインです。今回はハイネックラインの復活も見られますが、最近はネックラインにこだわりを見せる傾向があります。

Catalgo_GalvanColl.2016.pdf

同じGalvan Sposaの新作ドレスには肩口のみをレースでアレンジし、デコルテ部分の透け感を更に強調した、このようなデザインも発表されています。ノンスリーブに近いフレンチスリーブのスタイルであっても、とても気品を感じることができるデザインですね。

IMG_3503

IMG_3501

先ほどの2番目にご紹介したドレスも含めて、立体感のあるフラワーモチーフ使いもトレンドですね。大柄で、しかも立体感のあるラウンド型のフラワーモチーフが身頃にふんだんにつかわれているにも関わらず、プリーツが効いたスカートに加え、首元まで続くノンスリーブのおかけで縦のラインが強調されますから、とってもスタイリッシュに収まっている様子がわかります。

IMG_3497

IMG_3498

CRISTYN

異素材使用のドレスも去年からいろいろ見ることができますね。こちらはオーガンザをパッチワーク状にした”Organza Worked”という素材のドレスです。近くで見てみると様々な形のおうとつが組み合わさっていますが、離れて見てみると、それらのおうとつが見事な柄となって完成しています。色違いはの素材はこのような感じのデザインです。(写真下)

IMG_3506

そして最後にご紹介したいのはとてもシンプルですがやはり首元まで覆うストレートネックラインがいかされ、体全体のシルエットがとてもきれいに演出されているこちらのドレスデザインです。

IMG_3521

H-130

IMG_3524

 

ブログは毎週月曜日と木曜日に更新中です!

衣裳業者様へ

商社仲介業務に特化するソフィア通商で以下の活用が可能です。

1.欧米ブランドドレスを現地卸値のままご仕入れ

2.国内メーカー含む世界のドレス生産拠点であるアジアドレス工場での1着からの原価仕入れ

仕入れコストの見直し、ひいては最新ドレスの充実した取揃えを可能とします!

お問い合わせ先:(株)ソフィア通商

担当:山形 e-mail: mail@sophia-group.co.jp   Tel: 03-6202-1555

https://www.facebook.com/sophia1555

その他
(2)
記事URL :
1  2  3  4  5  »
ただいま人気の記事
最高におしゃれな花嫁のヘア&メイクやネイルを一挙に大公開!

ヘア&メイク パーフェクトカタログ

オフィシャルブライズ大募集
PROFILE
小原義之 / ドレス・メンズ輸入を中心とした専門商社ソフィア通商を経営。ドレス・スタイリストでもある。また、ブライダル関係者が加盟する世界最大規模の「全米ブライダルコンサルタント(ABC)協会」アジア統括代表を務める。同協会ではスキル・業種に応じた資格を認定し様々な支援を提供。一方、プランナー検定試験を実施し、全国の短大・専門学校と共に人材教育にも力を入れる。ヴァンサンカンウェディングでは毎号コラムを掲載中。
http://www.sophia-group.co.jp

http://www.abc-japan.org

ARCHIEVE